「超える」と「越える」の違いとは?年齢・温度での使い分け方・英語を解説

超える
目次

「超える」と「越える」の意味とは?

「超える」と「越える」の意味とは?

「超える」と「越える」の意味を正しく知っていますか?話し言葉として使うときには意識しないものの、文書やメールなどで使うときには使い分けに困ってしまいますよね。ここでは「超える」と「越える」の使い方の違いを解説します。しっかりと理解することによって、正しい使い分けを覚えましょう。

「超える」の意味

「超える」には「ある範囲を抜ける」「普通とはかけ離れている」という意味があります。「超越」「超過」「超人」「超高層ビル」などに使われている漢字であることを意識して覚えましょう。

「越える」の意味

「超える」には「ある物事の範囲や程度をこえる」「時や所の境目をこえる」という意味があります。「卓越」「優越」「越冬」「越境」などに使われている漢字であることを意識して覚えましょう。

「超える」と「越える」の違い

「超える」と「越える」の違い

「超える」と「越える」の違いは「なにをこえるのか」にあります。具体的には「超える」は「ある一定の数量・基準・限度などを上回る」ことを指し、「越える」は「場所・時間・点などを過ぎて向こうへ行く」ことを指します。このことは第1121回放送用語委員会(平成5年2月12日)で審議されたもの。また、傾向として「勝ち越す」などの動詞と一緒になって表現する際には「越」を使い、そのほかの抽象的なものに関しては「超」を使うことが多いです。

「超える」の使い方と例文集

「超える」の使い方と例文集

「超える」の意味を知ったとしても、使い方を知らなくては意味がありません。ここでは「超える」の具体的な使い方と例文を紹介。「超える」を間違った解釈のまま使っていると、社会人として恥ずかしい思いをしてしまうかも。使い方を頭に入れることによって、「越える」との区別をはっきりさせましょう。

「超える」の使い方

「超える」は「ある一定の数量・基準・限度などを上回る」ときに使用されます。ポイントは「上回る」という点。上方向に「超える」というイメージで使い方を覚えましょう。

「超える」の例文集

「超える」を使った例文は以下のとおり。

・TOEICで800点を超えることが今年の目標だ。
・その状況は私が想定していたものをはるかに超えていた。
・複数ある基準のうちひとつでも超えてしまうと、水道水として流すことはできない。
・新入社員が3日間でやる作業を超える量を私は1日でこなせる。
・1000万円の基準を超えてしまったため、税金が高くなった。

「越える」の使い方と例文集

「越える」の使い方と例文集

「超える」と「越える」を区別するためには、「越える」の使い方も知っておく必要があります。ここでは「越える」の具体的な使い方と例文を紹介。「越える」の使い方を知ることによって「超える」との違いが明確にわかります。「超える」と「越える」の両方の使い方をマスターして、しっかりと使い分けられるようになりましょう。

「越える」の使い方

「越える」は「場所・時間・点などを過ぎて向こうへ行く」ときに使われます。ポイントは「向こうへ行く」という点。横方向に「越えて」向こう側へ行くというイメージで使い方を覚えましょう。

「越える」の例文集

「越える」を使った例文は以下のとおりです。

・冬を越えるとだんだん山が生気をおびてくる。
・文化祭では学年の垣根を越えて、しっかりと成功を収めたい。
・苦しい時期を乗り越えた先には確実に明るい未来が待っている。
・この海を越えるとアメリカに到達する。
・権限を越えるような行為は控えてください。

「超える」と「越える」の使い分け

「超える」と「越える」の使い分け

意味や使い方を知っていても、使い分けに迷ってしまうことがあります。間違ったまま使っていると知性がない印象を与えてしまうことに。ここでは「超える」と「越える」の使い分け方を解説します。具体的なシーン別の使い分けを知ることによって、どんな場面においても「超える」と「越える」の使い分けに困らないようになりましょう。

年齢における「超える」と「越える」の使い分け

年齢においては「超える」と「越える」のどちらを使っても問題ありません。それは解釈によって使い方が変わってくるから。年齢を通過点と捉えるなら「越える」を使い、年齢を何らかの基準と捉えるなら「超える」を使います。年齢を基準として捉える場合には、たとえば「20歳を大人の基準」としたり、「100歳を長生きの基準」としたりするものがあります。「超える」と「越える」の使い分けは文脈によって判断しましょう。

例文1 :彼はいつのまにか10歳を超えていた。
例文2:20歳を越えたのでこれからは一人前の大人として生きていく。

温度における「超える」と「越える」の使い分け

温度においては「超える」を使うことがほとんどです。なぜなら、ある温度を「上回る」という意味で使われるから。「越える」は「ある基準の向こう側へ行く」という意味ですので、温度に対して使うことはあまりありません。

例文:昨日の気温を大幅に超えて、非常に暑い日になりそうだ。

数字における「超える」と「越える」の使い分け

数字においては「超える」を使うことが多いです。しかしながら、年齢のようにある数値においては「基準を越える」として扱われる場合もあるので注意が必要。どんな数字においても「どの意味で使うのか」を意識するといいでしょう。

例文:このなかから5を超える数字を選びなさい。

距離における「超える」と「越える」の使い分け

距離においても「超える」を使うことがほとんど。なぜなら、「ある数値を上回る」という使い方をするから。「10kmを超えた地点」などと表現します。

例文:42kmを超えたあたりからふくらはぎが痛んだ。

体重における「超える」と「越える」の使い分け

体重においても「超える」を使いましょう。なぜなら「普通を上回っている」「ある数値を上回っている」という使い方をするからです。

例文:体重が80kgを超えてしまい、焦っている。

お金における「超える」と「越える」の使い分け

お金においても「超える」を使うことがほとんどでしょう。「一定金額を超える」など、「ある数値を上回る」として使われるからです。

例文:10万円を超えた振り込みは受付にて承ります。

使い分けに困ったら「こえる」でOK

「超える」と「越える」の使い分けに困ったら「こえる」を使いましょう。なぜならひらがなで表記することによって「超える」と「越える」の両方のニュアンスを含められるから。どちらを使うのかを迷ったらひらがなで「こえる」と表記しましょう。

例文:私には100歳をこえたおばあちゃんがいる。

「超える」と「越える」を英語でいうと?

「超える」と「越える」を英語でいうと?

「超える」と「越える」を英語で表現できますか?日本語での使い分けが社会人として必須なのはあたり前ですが、英語での使い分けもできると嬉しいスキル。ここでは「超える」と「越える」の英語での表現方法を解説します。英語での「超える」と「越える」の使い分けをできるようになり、ビジネスマンとしてのレベルアップしましょう。

「超える」を英語でいうと?

「超える」を英語で表現すると「be more than」「be above」となります。

例文1:I’m assuming this is more than normal.(通常を超えていると想定されます。)
例文2:I’m assuming this is above normal.(通常を超えていると想定されます。)

「越える」を英語でいうと?

「越える」を英語で表現すると「pass」「across」「go over」となります。

例文1:I passed over the river to the next town.(私は川を越えて隣町に行った。)
例文2:I went across the river to the next town.(私は川を越えて隣町に行った。)
例文3:I went over the river to the next town.(私は川を越えて隣町に行った。)

まとめ

「超える」と「越える」は非常に似た意味をもつ言葉です。よって、意味が重なっている部分もありますので言葉のプロである放送関係者でも使い分けには迷うほど。両者の相違点のポイントは「上回る」のか「なにかをこえて先へ行くのか」です。使う際の意味によって「超える」と「越える」は使い分けましょう。

超える

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる