「牧歌的」の意味や使い方とは?英語・対義語・類語を例文付きで解説

    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    「牧歌的」という言葉を聞くと、のどかな田園風景の中でどこからかカントリーミュージックをギターで奏でる音が聞こえてくるさまが目に浮かびます。この記事では、「牧歌的」の意味や由来・語源、対義語や類義語、英語や例文とともに詳しく深堀りします。

    目次

    「牧歌的」の読み方

    「牧歌的」の読み方

    まずは「牧歌的」の読み方を解説します。漢字3文字をひとつずつ深掘りします。

    ・「牧」は音読みで「ボク/ボッ/モク」訓読みで「まき/か(う)/つかさ/やしな(う)」と読みます。
    ・「歌」は音読みで「カ」訓読みで「うた・うた(う)」と読みます。
    ・「的」は音読みで「テキ」訓読みで「まと/あき(らか)」と読みます。

    これら漢字3文字の音読みを組み合わせて、「牧歌的」は「ぼっかてき」と読みます。

    「牧歌的」の意味とは

    「牧歌的」の意味とは

    次に「牧歌的」の意味を解説、漢字3文字をひとつずつ深掘りします。

    ・「牧」は「かう/飼育する/家畜を飼う/放し飼いにする/牛飼い/馬飼/家畜を飼う人/まき/まきば/家畜を放し飼いにするところ/ぼくじょう(牧場)」を意味します。
    ・「歌」は「節をつけてうたう/拍子や歌詞をつけて発声する/詩の一種」を意味します。
    ・「的」は「あきらかな・あざやかな・はっきりとした/○○のような(性質)」

    これら漢字3文字の意味を組み合わせると「牧場の歌のような」となり、「牧歌的」の意味は「牧歌のように素朴で叙情的なのんびりとした様子」「農夫が口ずさむ歌」を表します。

    「牧歌的」の由来・語源

    「牧歌的」の由来・語源

    「牧歌的」の語源は、「牧歌的」の意味に由来します。「牧歌的」の意味である「農夫が口ずさむ歌が聞こえてくるようなゆったりと時間が流れる様子」をそのまま表現する言葉が、「牧歌的」です。

    「牧歌的」の意味の類義語・言い換え

    「牧歌的」の意味の類義語・言い換え

    「牧歌的」の類語を列挙してみましょう。
    ・長閑な(のどかな)
    ・田舎風
    ・自然豊かな
    ・のびのびとした
    ・ゆったりとした
    ・落ち着いた雰囲気
    ・ひなびた田舎風景
    ・のんびりとした
    どの類語も、ゆったりとした時間の流れを表し、ゆったりとした時間の流れが目に浮かんでくる言葉です。

    「牧歌的」の意味の対義語

    「牧歌的」の意味の対義語

    「牧歌的」の対義語を列挙してみましょう。
    ・忙しい(せわしい)
    ・慌ただしい
    ・目まぐるしい
    ・暇がない
    ・変化が激しい
    ・都会的
    ・アーバン
    どの対義語・反対語も、せわしなく常に時間がタイトで推し迫ってくるイメージがわく言葉です。

    「牧歌的」を英語で言うと?

    「牧歌的」を英語で言うと?

    「牧歌的」を英語では何というのでしょうか?例文と合わせて解説します。

    「牧歌的」の英語は?

    「牧歌的」の英語は、次の2つがあげられます。

    ・「Pastoral」は「田園の/のどかな/田舎の/羊飼いの/畜産の」を意味する形容詞・名詞です。
    ・「Idyllic」は「牧歌的な/のどかな/田園風の」を意味する形容詞です。

    「牧歌的」を使った英語の例文

    「牧歌的」の英語を使った例文をみていきましょう。

    ・「Pastoral」を使った例文
    I like the pastoral scenery in this country.(この国の牧歌的な風景が好きです。)
    ・「Idyllic」を使った例文
    I hope to enjoy an idyllic life after my retirement.(退職したら、牧歌的な生活を楽しみたいです。)

    「牧歌的」の使い方と例文集

    「牧歌的」の使い方と例文集

    それではさっそく「牧歌的」を実際に使ってみましょう。
    ・牧歌的な暮らし
    ・牧歌的な風景
    ・牧歌的な音楽
    ・牧歌的日常
    ・牧歌的な人
    ・牧歌的な女性
    ・牧歌的ファッション
    7つそれぞれの使い方・例文を紹介します。

    「牧歌的」を使った例文その1 牧歌的な暮らし

    「牧歌的な暮らし」とは、「田舎暮らしのような、のんびりゆったりとした穏やかな時間が流れる暮らし」の様子を表します。

    例文
    ・いつかはUターン就職して、牧歌的な暮らしをしたい。
    ・両親はリタイア後、北海道に移住し牧歌的な暮らしをしている。
    ・山田さんは、都会に住んでいながら牧歌的な暮らしを楽しんでいる。
    ・牧歌的な生活にうんざりし、高校を卒業すると同時に東京へ出た。

    「牧歌的」を使った例文その2 牧歌的な風景

    「牧歌的な風景」とは、「のんびりゆったりとした穏やかな時間が流れるような景色・風景」を表します。

    例文
    ・ここは県庁所在地といえども、牧歌的な風景が広がっている。
    ・画家の「クロード・ロラン」が1936年に描いた作品「牧歌的な風景」は、現在はニューヨークのメトロポリタン美術館で収蔵されています。ローマ・カンパーニャで描かれた「牧歌的な風景」は、当時の牧歌的な風景とバックグラウンドに差し込んだ眩いばかりの太陽光のコントラストが見事な作品です。
    ・富良野へ旅行し、牧歌的な風景には心が洗われリラックスできた。
    ・年をとると、牧歌的な風景に魅かれるようになる。

    「牧歌的」を使った例文その3 牧歌的な音楽

    「牧歌的な音楽」とは、「のんびりゆったりとした穏やかな時間が流れるような旋律を奏でる音楽・曲・歌・サウンド」のことを言います。

    例文
    ・ハープが奏でる音色は牧歌的な音楽で抒情深く、ノスタルジックな気分になる。
    ・山田さんは、若いのに牧歌的な音楽が好みなんだね。
    ・あのバンドの新曲は、牧歌的な音楽でつまらない。

    「牧歌的な音楽」の意味には、「田舎臭い・地味・どんくさい・古い・時代遅れ」のようなマイナス要素の意味が含まれることがあるので、使い方に注意が必要です。

    「牧歌的」を使った例文その4 牧歌的日常

    「牧歌的日常」とは、「のんびりゆったりとした穏やかな時間が流れるような日常生活」のことを指します。

    例文
    ・毎日代わりばえのしない牧歌的日常には、もう飽き飽きした。
    ・この退屈な牧歌的日常から抜け出すために、田舎町からニューヨークに移住した。
    ・都会の忙しない生活を送っていると、牧歌的日常に憧れる。
    ・東京在住にもかかわらず牧歌的日常を送っている山田さんが、うらやましい。

    「牧歌的日常」の意味には、「退屈・つまらない」のようなマイナス要素の意味を含むことがあるので、使い方に注意が必要です。

    「牧歌的」を使った例文その5 牧歌的な人

    「牧歌的な人」とは、「のんびりと素朴で競争意識が高くなく(低く)、マイペースな性格の持ち主」を形容する言葉です。

    例文
    ・田舎で生まれ育ったからといって、牧歌的な人とは限らない。
    ・山田さんは牧歌的な人なので、会社の上層部に気に入られている。
    ・「あなたは牧歌的な人」とよくいわれるけど、自覚はない。
    ・わたしはすぐに緊張するので、牧歌的な人がうらやましい。

    「牧歌的な人」の意味には「どんくさい・田舎臭い・ダサい・意識が低い」のようなマイナス要素を含むことがあり、使い方によってはイヤミっぽくなるので、くれぐれも注意が必要です。

    「牧歌的」を使った例文その6 牧歌的な女性

    「牧歌的な女性」とは、「素朴でおおらかな家庭的な女性」を形容する言葉です。

    例文
    ・結婚するなら牧歌的な女性がいいな。
    ・山田さんは牧歌的な女性と思いきや、クラブ通いが激しいよ。
    ・キャンプやハイキングが趣味の牧歌的な女性が増えた。
    ・上司から「きみは牧歌的な女性だね」といわれたんだけど、いい意味?悪い意味?

    「牧歌的な女性」の意味には、「家庭的な人・ナチュラルな人・自然を愛する人」などプラス要素の意味がある反面、「牧歌的な人」同様に「どんくさい・田舎臭い・ダサい・意識が低い」のようなマイナス要素を含むことがあり、使い方によってはイヤミっぽくなるので、くれぐれも注意が必要です。

    「牧歌的」を使った例文その7 牧歌的ファッション

    「牧歌的ファッション」とは、「ボリュームがあるゆったりしたシルエットで、リラックスできシンプルで飽きのこないファッション」を形容する言葉です。

    例文
    ・今年は牧歌的ファッションが流行っている。
    ・ここ最近太ったから、牧歌的ファッションになりつつある。
    ・山田さんの服装って、いつも牧歌的(ファッション)だよね。

    「牧歌的ファッション」の意味には、「ダサい・田舎臭い・時代遅れ・色気がない」のようなマイナス要素を含むことがあり、使い方によってはイヤミっぽくなるので、くれぐれも注意が必要です。

    まとめ

    「牧歌的」は、今にもカントリーソングが聞こえてきそうなのんびりとした風景・様子を表すもの。風景だけでなく人の性格や雰囲気、生活スタイルを形容する言葉です。一方、「牧歌的」の意味には、「田舎臭い・地味・どんくさい・古い・時代遅れ」のようなマイナス要素が含まれることがあるので、使い方に注意が必要です。

    ビジネス動画チャンネル「先輩と後輩のまよちゃん」

    やたらと会社の先輩に「~してください」と命令してくる後輩

    やたらと先輩に「左様でございます」を使ってくる後輩

    やたらと先輩に「頑張ってください」を使ってくる後輩

    笑いながらビジネス用語やマナーを覚えられる!先輩と後輩のまよちゃんのYouTubeチャンネルはこちら

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    目次
    閉じる