「皮肉」の意味や使い方とは?「嫌味」との違い・語源・英語・類語を例文解説

皮肉
目次

「皮肉」の意味とは?

「皮肉」の意味とは?

皆さんが一度は聞いたことがあるであろう皮肉という言葉。皆さんはこの言葉の意味がいくつわかりますか?おそらく1つだけではないでしょうか?実はその皮肉という言葉には複数意味がありますので、紹介します

「皮肉」の意味1:皮と肉

皮と肉。またはからだ。

「皮肉」の意味2:うわべだけなこと

うわべだけなこと。またそのさま。

「皮肉」の意味3:遠回しに意地悪く相手を非難すること

遠回しに意地悪く相手を非難すること。またそのさま。

「皮肉」の意味4:期待していたのとは違う結果になること

期待していたのとは違う結果になること。またそのさま。

このように皮肉という言葉には大きく4つの意味があります。みなさんが聞いたことのある皮肉という言葉の意味としては「3.遠回しに意地悪く相手を避難すること」が多いのではないでしょうか?この「遠回しに」というところが皮肉のポイントです。また少なくはありますが「4.期待していたのとは違った結果になること」も使われています。いずれにせよあまり良い意味では使われていないのは確かです。

「皮肉」の由来・語源

「皮肉」の由来・語源

「皮肉」の言葉の由来は6世紀前半頃の中国禅宗の始祖である達磨大師の「皮肉骨髄」だといわれています。この四字熟語は、達磨大師が4人の弟子たちに対して「私の皮を得たので合格、私の肉を得たので合格、私の骨を得たので合格、私の隋を得たので合格」とそれぞれ評価したことから始まります。

「皮」と「肉」は表面にあるものすなわち本質を理解していないことの例えであり、「骨」と「隋」は表面にはなく体の中に隠れているので本質を理解していることの例えです。それらの4つの漢字を組み合わせて「皮肉骨髄」が完成し皮肉は骨髄に比べて劣っていることから、現代では「皮肉」を用いるようになりました。

「皮肉」の使い方・例文

「皮肉」の使い方・例文

皮肉が使われる場面はさまざまですが、主にビジネスシーンやご近所さんとの世間話などです。相手より優位に立っている人、羨ましいという嫉妬の感情を持っている人などが使用します。皮肉な文を、解説を交えて紹介します。

「3.遠回しに意地悪く相手を非難する皮肉」の例文と解説

遠回しに意地悪く相手を非難する場合の例文と、込められた意味を紹介します

「あなたが来なかったおかげで3分も早く会議を終えられました。」→あなたは邪魔な存在です。
「ミステリアスなお家ですね、廃墟みたいで。」→廃墟みたいな家によく住めますね。
「個性的な服装ですね、誰も真似できませんよ。」→誰も真似したくないような服装よく着れますね。
「地方に転勤とは素晴らしいですね、頑張ってください!」→出世ルートから外されましたね。
「良い車ですね!中古品ですか?」→中古しか買えないですよね。
「美人は得ですよね、何にもしなくても男が寄ってくるから。」→顔に頼って何も努力してなさそうですよね。

「4.期待していたのとは違った結果になる皮肉」の例文

期待していたのとは違った結果になる場合の例文と、込められた意味を紹介します

「雨が降るという天気予報をみて傘を取りに帰ったが、皮肉にもその予想は外れ晴れになった。」
「友達がこっちに手を振ってきたので振り返した、皮肉にも手を振っていたのは僕にではなく後ろの人みたいだ。」
「皮肉にも、警察官が捕まった。」
「皮肉にも、教習所の先生が交通事故を起こした。」

意外と身近なところでも使われていることがわかりますね。

「皮肉」の類義語・言い換え

「皮肉」の類義語・言い換え

先ほど紹介した3と4の意味の類義語・言い換えを紹介します。また嫌味との違いについても見ていきましょう。

「3.遠回しに意地悪く相手を非難すること」の類義語・言い換え

遠回しに意地悪く相手を非難することの意味の類義語や、言い換え表現を紹介します

嫌味
風刺
毒舌
冷笑する
嘲笑する
揶揄する
当て付ける
斜に構える
当て擦る
揚げ足を取る
アイロニー

「4.期待していたのとは違った結果になること」の類義語・言い換え

期待していたのとは違った結果になることの意味の類義語や、言い換え表現を紹介します。

期待はずれ
思惑はずれ
意に沿わない
疎か
見込み違い

「皮肉」と「嫌味」の違い  

先ほど紹介した「皮肉」と似ている言葉として「嫌味」という言葉があります。この2つは確かに似ていますが決定的な違いがあります。「皮肉」が遠回しで相手を不快な思いにするのに対して「嫌味」は遠回しにせずに直接相手に不快な思いを与えることをいいます。すなわち「遠回しにするかどうか」なのです。

「個性的な服装ですね、誰も真似できませんよ」→誰も真似したくないような服装よく着られますね。

この例でいうと左が「皮肉」、右が「嫌味」ということになります。

「皮肉」の対義語・例文

「皮肉」の対義語・例文

皮肉の対義語、例文を紹介します。それは「お世辞」です。お世辞の意味は「相手自身や相手に関係のあることについて必要以上に褒めること、相手の機嫌を取るために心にも思っていない言葉をいうこと」です。基本的に自分より立場の上の人に気に入られるためによく使われます。

また「お世辞にも〇〇とはいえない」というように、立場が同等、または下の相手に対して使われることも多いです。

お世辞の例文

お世辞という言葉を使用した文を、いくつか紹介します。
「ここの老舗料理店はお世辞抜きで美味しい。」
「私の作った料理についてお世辞抜きで感想をお願いします。」
「綺麗ってお世辞を言ったって何も出ないよ。」
「彼はお世辞にも仕事ができるとはいえない。」
「彼女はお世辞にも可愛いとはいえない。」
「女性がお世辞で言うモテそうは信用できない。」
「ありがとうございます、お世辞でも嬉しいです。」

「皮肉」をいうメリット・デメリット

「皮肉」をいうメリット・デメリット

意外かもしれませんが皮肉を使うことで得られるメリットがあるのはご存知でしょうか?「あんなに嫌な相手がメリットを得ていた?」と思うかもしれませんが、そこは気にせずにメリット・デメリットを把握して使いこなしましょう。

メリット

皮肉には言われる方、言う方のどちらにもメリットがあるのではないかを実験した大学があります。実験では、ハーバード大学、コロンビア大学、経営大学院の研究で一般人にビジネス文書に使われているような真面目な言葉、普通に会話で使うような言葉、皮肉を使った言葉の3種類を使用させました。

その結果、皮肉を使った双方の被験者の脳を調べると他の2つより精神的に良く双方の創造性が高まったことがわかったのです。これは皮肉を言うほうも聞いているほうも、言葉の意味と実際の意味の間にある矛盾を理解するために脳を使ったからだといわれています。

デメリット

ただこの実験にもデメリットがあります。 それは親密度が低いとネガティブな話題になる可能性があることです。 実際この被験者の方も相手と仲が悪いわけではなく、かといってポジティブなイメージもありません。プラマイゼロの状態での実験結果です。 実験が仲が悪い2人に通用するとは到底考えられませんし、事実データもありません。 ネガティブな話題とポジティブな話題では、ネガティブな話題の方がより強く頭に残るということも研究によって明らかになっています。 ですので皮肉を言ってお互いを高め合いたい場合は、親密度の高いであろう友人で試してください。

「皮肉を言われた時の対処法

「皮肉を言われた時の対処法

皮肉を言われる場面も生きていればあるでしょう。そこで皮肉に動じない・相手の思い通りにならないために、皮肉を言われたときの対処法を2つ紹介します。

対処法1言い返さない

1つ目は「言い返さない」です。相手は自分の方が立場が上と思い込んでいるので、あなたに対して皮肉を言ってくることを理解しましょう。そこで言い返してしまうと相手は歯向かってきたと思い、さらにあなたに対して罵詈雑言を浴びせにかかります。
言い返すだけ無駄なのです。悔しいかもしれませんが、ここではグッと我慢しましょう。

対処法2相手を褒める

そして二つ目は『相手を褒める』です。意外に思った方も多いことでしょう。「褒めるとさらに付け上がるだけじゃないか?」と考える方も少なくないはずです。確かに付けあがる可能性は十分ありますが、それ以上にメリットがあります。それは「返報性の原理を利用できる」ことです。

返報性の原理とは相手から受けた好意などに対し、「お返ししたい」と感じる心理のことです。バレンタインデイにチョコを渡された男の子がホワイトデイにお返ししないといけないと感じるのもこの返報性の原理です。そしてこの効果は人を褒めることでもよく使われています。上手く使えば皮肉を言ってくる人にも効果があるので、ぜひ使ってみてください。

まとめ

「皮肉」という言葉には、「遠回しに意地悪く相手を避難すること」という一般的な意味以外にも、いくつかの意味があります。いずれにせよいい意味で使われる言葉ではないので、正しい意味と使い方を覚え、使用するシーンには注意しましょう。

皮肉

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる