「センテンス」の意味や使い方とは?語源や類語、「センテンストリプル」の意味や英語も

    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    「センテンス」の意味を知っていますか?「センテンス」はビジネスシーンでもよく使われる言葉。この記事では「センテンス」の意味や英語・使い方を紹介します。確実に覚えておきたいものですので、頭に入れておきましょう。

    目次

    「センテンス」の意味とは?

    「センテンス」の意味とは?

    「センテンス」は「文」という意味です。「文」とはつまり「句点によってわけられた言葉」のことを指しています。似た言葉として「文章」がありますが、それは「文」を複数まとめて指し示す言葉であることを覚えておきましょう。

    「センテンス」の由来・語源

    「センテンス」の由来・語源

    「センテンス」の由来・語源は英語にあります。英語で「文」を表す単語である「sentence」をそのままカタカナにして日本語に取り入れたのが「センテンス」なのです。外国語をカタカナにしてそのまま日本語に取り入れるケースは非常によく見られます。

    「センテンス」の類義語・言い換え

    「センテンス」の類義語・言い換え

    ここでは「センテンス」の類義語・言い換えを紹介します。「センテンス」は英語由来の言葉であることによって、意味がわからなかったり、使うことを嫌ったりするひとがいます。そんなときには「センテンス」の類義語・言い換えを使ってコミュニケーションを取りましょう。さまざまな状況に対応するのは社会人に必要なスキル。「センテンス」の類義語・言い換えは覚えておきましょう。

    「センテンス」の類義語1「文」

    「センテンス」の類義語1つ目は「文」です。「文」は「句点までのひと続きの言葉」を指しているものであり、英語を由来としている「センテンス」の訳語といえます。「センテンス」を使うときに日本語に言い換えるなら「文」を使いましょう。

    例文:文と文の感覚を広げてください。

    「センテンス」の類義語2「文章」

    「センテンス」の類義語2つ目は「文章」です。「文章」は「まとまりのある複数の文」を指す言葉で、それによって思想や情報を表現します。意味にあるとおり、「文」と「文章」は明確に違うものであるため、意味を混同しないようにしましょう。

    例文:文章を構成する力は大事だ。

    「センテンス」の類義語3「完結文」

    「センテンス」の類義語3つ目は「完結文」です。「完結文」とは「条件完結文」のように、しばしばプログラミング言語の「文」として用いられている言葉です。プログラミング言語においては終止符で区切られることももちろんありますが、空白によって区切られることもあります。

    例文:そこの条件完結文によってエラーが発生していると考えられる。

    「センテンス」の類義語4「パラグラフ」

    「センテンス」の類義語4つ目は「パラグラフ」です。「パラグラフ」は「文章の節または段落」「新聞や雑誌などの短い記事」のことを指します。日本人がもっている「段落」に対する考え方と、英語圏における「段落」の考え方は少し違いますので、その点には注意しましょう。

    例文:3つ目のパラグラフの4文目に誤植を発見した。

    「センテンス」の類義語5「フレーズ」

    「センテンス」の類義語5つ目は「フレーズ」です。「フレーズ」とは「複数の単語を組み合わせて1つの定型的な表現として用いられる言い回し」のことを指しています。日本語においては「成句」「慣用句」と呼ばれています。

    例文:あなたからとっさに出たフレーズが美しすぎて、つい聞き入ってしまった。

    「センテンス」の使い方と例文集

    「センテンス」の使い方と例文集

    「センテンス」の意味や類義語を知っていても、使い方がわからなくては意味がありません。ここでは「センテンス」の使い方、使うときの注意点、例文を紹介します。実際にどのように「センテンス」を使い、どのようなことを意識しておくのかさえわかればOK。ここで「センテンス」の使い方をマスターして、実生活でも「センテンス」を使えるようになりましょう。

    「センテンス」の使い方

    「センテンス」は単体で使われることは少なく、「〇〇センテンス」のようにして使われることがほとんど。単体で使う際には、日本語の文というよりも英語の文のことを指すことが多いです。使われ方が非常に広いですが、どの使い方においても「文」という意味が崩れることはありません。

    「センテンス」を使用するときの注意点

    「センテンス」を使用するときには「文章のことは指さない」ことに注意しましょう。「文章」とは「まとまった複数の文」のことを指します。よって、「センテンス」は「文章」のことを指せません。カタカナで「文章」のことを指すためには「センテンス」の複数形である「sentences」をカタカナにして「センテンシーズ」と表現されます。

    「センテンス」の例文

    「センテンス」を使った例文は以下のとおりです。

    ・そこのセンテンスに間違いがあるので修正してください。
    ・ワンセンテンス・ワンメッセージはビジネスの基本だ。
    ・英語の時間に発言するときにはフルセンテンスでお願いします。

    「センテンス」を含む言葉の意味

    「センテンス」を含む言葉の意味

    「センテンス」を含む言葉はたくさんあります。ここでは「センテンス」を含む言葉の意味を紹介します。「センテンス」はビジネスシーンにおいてもよく耳にする言葉。しっかりと「センテンス」を含む言葉にどんなものがあり、どんな意味なのかを理解して、意味がわからないなんてことがないようにしましょう。

    「ワンセンテンス」の意味

    「ワンセンテンス」は「一文」という意味です。つまり「文が始まってから句点まで」のことを指しています。「2つのセンテンスをワンセンテンスにまとめてください」のような使い方がされます。

    「フルセンテンス」の意味

    「フルセンテンス」とは「主語と動詞が入っている完全な英文」のことを意味しています。つまり「I play soccer.」のような文章のこと。「フルセンテンス」にあてはまらない英文としては「Yes.」や「Good.」などがあります。英語圏では「フルセンテンス」よりも「コンプリートセンテンス」と呼ばれていて、「Complete Sentence」と書きます。

    「トピックセンテンス」の意味

    「トピックセンテンス」とは「文章の最初に書かれる結論や要約」のこと。特に英文でアカデミックな文章を書く際にはパラグラフを以下の順番に書くように形式が決まっています。

    ・トピックセンテンス
    ・サポーティングセンテンス
    ・コンクルーディングセンテンス

    英語においてパラグラフ1つに対しては、1つのメッセージのみを込めることが原則決まっていますので、このような形式になっているのです。

    「ワンセンテンス・ワンメッセージ」の意味

    「ワンセンテンス・ワンメッセージ」とは「1つの文章に対して主張は1つだけにしておく」という意味。なぜなら、1つの文章に対してたくさんの情報を詰め込んでしまうと相手が理解にしにくいから。相手が理解しやすいように話すことはコミュニケーションのマナーです。ビジネスの基本でもありますので、しっかりと押さえておきましょう。

    「センテンストリプル」の意味

    「センテンストリプル」とは『ファンタシースターオンライン2』というゲームにおける「特殊因子」のことです。ほかにも「センテンス系」と呼ばれている特殊因子に以下のようなものがあります。

    ・センテンスパワー
    ・センテンスシュート
    ・センテンステクニック
    ・センテンスアルマ
    ・センテンスティロ
    ・センテンスマギア

    「センテンス」を英語でいうと?

    「センテンス」を英語でいうと?

    「センテンス」を英語で表現すると「sentence」となります。「sentence」は「文」を意味する英単語として「センテンス」の由来ともなった言葉。しかし、英語の「sentence」においては「判決」「刑」という意味があることを覚えておきましょう。

    例文1:The grammar in that sentence is wrong.(そのセンテンスの文法は間違っているよ。)
    例文2:My sentence will be carried out tomorrow.(私の判決は明日下される。)
    例文3:I got a life-time sentence.(私は終身刑になった。)

    まとめ

    「センテンス」は英語を由来とした「文」を表す言葉です。英語由来の横文字ですので、使うことを嫌うひとがいることもしばしば。そのようなときには適切な類義語・言い換えを使ってコミュニケーションをとるようにしましょう。また、「フルセンテンス」や「トピックセンテンス」などの言葉も正しく覚えておきたいものです。

    ビジネス動画チャンネル「先輩と後輩のまよちゃん」

    やたらと会社の先輩に「~してください」と命令してくる後輩

    やたらと先輩に「左様でございます」を使ってくる後輩

    やたらと先輩に「頑張ってください」を使ってくる後輩

    笑いながらビジネス用語やマナーを覚えられる!先輩と後輩のまよちゃんのYouTubeチャンネルはこちら

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    目次
    閉じる