代替えの意味とは?読み方や使い方、代替との違い、類語・英語もわかりやすく例文解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

「代替え」は「だいがえ」と読むことは一般常識として知られていますが、「代替」とは何が違うのでしょうか。この記事では「代替え」と「代替」の違いや類義語・英語を例文を交えてわかりやすく徹底解説しています。

目次

「代替え」と「代替」の読み方と違い

「代替え」と「代替」の読み方と違い

「代替え」を深く理解するために、まずは使われている2つの漢字それぞれの読み方を一つずつ深掘りしていきます。

  • 「代」は音読みで「タイ/ダイ」訓読みで「か(える)/か(わる)/よ/しろ」と読みます。
  • 「替」は音読みで「タイ/テイ」訓読みで「か(える)/か(わる)」と読みます。

それぞれ2つの漢字の音・訓読みと送りがなを組み合わせ、「代替え」は「だいがえ」と読みます

そして、送り仮名「え」を取り除き「代替」は「だいたい」と読みます。上記の漢字の紐解きからもわかるように、「代替え」は「代替」の重箱読み(音読みと訓読みを組み合わせた言葉)です。

「代替え」の意味とは?

「代替え」の意味とは?

「代替え」の意味を深く理解するために、使われている2つの漢字それぞれの意味を一つずつ深掘りしていきます。

  • 「代」は「かえる・入れかわる・交代する/時代・時世・人の一生涯/何代も続いているさま/ねだん・あたい/材料/田地・田の一区画」の意味があります。
  • 「替」は「かえる・入れかわる・とりかえる・ほかのものにかえる/すたれる・おとろえる・だめになる」意味があります。

それぞれ2つの漢字の持つ意味を組み合わせると、「代替え」とは「別のものを、それに見合うもので代わりにすること」を表す言葉である

参照:Weblio辞書「代替え」

「代替え」の類義語・言い換え

「代替え」の類義語・言い換え

「代替え」には次のような類義語があります

  • 交代(こうたい)
  • 交換(こうかん)
  • 交替(こうたい)
  • 置換(ちかん)
  • 代理(だいり)
  • 代用(だいよう)
  • 代行(だいこう)

ひとつずつ見ていきましょう。

「代替え」の類義語その1「交代」

「代替え」の類義語1つ目は「交代」。「交代」は「こうたい」と読み、「人の役割や位置が一度だけ入れかわること」を意味します。例文を見ていきましょう。

使い方・例文

続投が期待されたが、不調によりピッチャー交代を告げられた。

「代替え」の類義語その2「交換」

「代替え」の類義語2つ目は「交換」。「交換」は「こうかん」と読み、「入れかえること、入れかえによりほかのものが手に入ること」を意味します。例文を見ていきましょう。

使い方・例文
  • 他業種の人との意見交換したことで、自分のつく仕事を客観視できるようになった。
  • 欲張りだった子どもが友達とおもちゃを交換できるようになった。

「代替え」の類義語その3「交替」

「代替え」の類義語3つ目は「交替」。「交替」は「こうたい」と読み、「人の役割や位置が何度も入れかわること」を意味します。先に紹介した「交代」も「こうたい」と読みますが、「交替」と「交代」の違いは、その入れ替わりの頻度により使い分けます。一度のみ入れかわることを「交代」、何度も入れかわることを「交替」と表現します。例文を見てみましょう。

使い方・例文
  • 急用ができたために、山田さんに当番を交替してもらった。
  • ブランコは交替しながら遊ぼうね。

「代替え」の類義語その4「置換」

「代替え」の類義語4つ目は「置換」。「置換」は「ちかん・おきかえ」と読み、「あるものをほかのものに置き換えること」を意味します。例文を見てみましょう。

使い方・例文
  • 例の件を自分に置換して考えてみよう。
  • 次の文章を、別の言い方に置換して述べなさい。

「代替え」の類義語その5「代理」

「代替え」の類義語5つ目は「代理」。「代理」は「だいり」と読み、「(特に職務などにおいて)人のかわりになること・かわりに任務を遂行すること」を意味します。例文を見てみましょう。

使い方・例文
  • 係長から課長代理に昇進した。
  • 部長の代理でお伺いいたしました。

「代替え」の類義語その6「代用」

「代替え」の類義語6つ目は「代用」。「代用」は「だいよう」と読み、ある物事の代わりとしてつかうこと」を意味します。例文を見ていきましょう。

使い方・例文
  • 料理の仕上げのための「みりん」を切らしてしまい、料理酒で代用した。
  • 便利グッズはなかなか代用品が見つからない。

「代替え」の類義語その7「代行」

「代替え」の類義語7つ目は「代行」。「代行」は「だいこう」と読み、「当事者に支障が発生した場合に、代わりに職務をおこなうこと」を意味します。

使い方・例文
  • 飲酒運転の取り締まりが厳しい中で、運転代行業のニーズが爆発的に伸びている。
  • 家事や育児、遺品整理や結婚式出席だけでなく、退職代行サービスまである。

「代替え」を英語でいうと?

「代替え」を英語でいうと?

「代替え」を英語でいうと、次のように表現します

  • instead
  • alternative
  • substitude

ひとつずつ見ていきましょう。

「代替え」を英語でいうと?その1「instead」

「代替え」を英語でいうと?1つ目は「instead」。どのような使い方をするのか、例文と訳を見ていきましょう。

使い方・例文
  • How about going to the movies instead?(かわりに映画はどう?)
  • My daughter did not go to university, but began working instead.(娘は大学へは行かなかったが、そのがわりに働き始めた。)
  • I wanna buy this ball point pen instead of the fountain pen.(万年筆のかわりにこのボールペンを買いたい。)

「代替え」を英語でいうと?その2「alternative」

「代替え」を英語でいうと?2つ目は「alternative」。どのような使い方をするのか、例文と訳を見ていきましょう。

使い方・例文
  • I have no other alternative. (私には代案が思い浮かばない。)
  • We need the energy alternative to oil.(我々には石油に変わるエネルギーが必要である。)
  • He found a better alternative.(彼はよりよい代案を見つけた。)

「代替え」を英語でいうと?その3「substitute」

「代替え」を英語でいうと?3つ目は「substitute」。どのような使い方をするのか、例文と訳を見ていきましょう。

使い方・例文
  • You, there is no substitute.(あなたにかわる人は存在しない。)
  • He is substituting for me as manager.(彼は私のかわりに管理者を担っている。)
  • Asian markets are now becoming a substitute for Western markets for Japanese exports.(現在日本の輸出業界において、アジア諸国は欧米諸国に取ってかわっている。)

「代替え」の使い方と例文集

「代替え」の使い方と例文集

次に、「代替え」の使い方と例文を見ていきましょう

「代替え」の使い方

「代替え」は、言葉のあとに名詞や動詞と組み合わせて使う言葉で、ものや人が入れかわる回数に制限はありません。そして「代替(だいたい)」は「代替え(だいがえ)」と同じ意味として使えます。どのように使うのか例文を見ていきましょう。

「代替え」の例文

「代替え」の例文を見ていきましょう

使い方・例文
  • イベントを急遽中止にせざるを得なくなった。代替え案を出したが、賛成を得られずにいる。
  • 新品のエアコンを買って取り付けたが稼働せず、メーカーに問い合わせたところ代替え品が送られてきた。
  • 車を整備に出している間に代替え車を借りている。

まとめ

「代替え」は「だいがえ」と読み、「代替(だいたい)」の重箱読み(音読みと訓読みを組み合わせた言葉)で「別のものを、それに見合うもので代わりにすること」を意味します。似ている言葉に「交代(こうたい)」がありますが、「交代」は一回しか入れかわれないのに対し、「代替え」は何度でも入れかわりが可能です。そのほかには「交替・置換・代理・代用・代行」の類義語があり、「代替え」とは意味やニュアンスが微妙に異なります。それぞれの意味を把握し、状況によって使い分けられるようにしましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる