「ままならない」の意味とは?使い方・類語・英語表現をわかりやすく例文解説

    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    「思い通りにいかない」を意味する「ままならない」。何となく使っているけど、正しく使えているでしょうか。そもそも「まま」とはなんでしょう。今回は、「ままならない」の意味、語源、使い方、英語表現などを紹介します。

    目次

    「ままならない」の意味とは?

    「ままならない」の意味とは?

    「ままならない」にはどんな意味があるのでしょうか。具体的にみていきましょう。

    思い通りにならないなどの意味

    「ままならない」とは、物事が思い通りにいかない、自由にできないという意味です。思うように効果が出ないときなどにも用います。自分自身に起こったことや状態を表したり、知らない人を漠然と表現したりするときに使います。身近な人を表現するときには使いません。主にネガティブな場面で使います。

    「まま」とは一体何なのか

    「まま」は漢字では「儘」と書きます。「わがまま」「そのまま」「したいままにさせる」などに用いる「まま」で、「成り行きにまかせる」「そうある通り」という意味です。否定の「ならない」を合わせ、「成り行きに任せられない=思い通りにならない」、「そうある通りにならない=自分の思った通りにならない」といった意味になります。

    「ままならない」を漢字で書くと?

    「ままならない」を」漢字で書くと?

    「ままならない」を漢字で書くと、「儘ならない」となります。「成り行きにまかせる」「そうある通り」という意味の「儘」に否定の「ならない」を合わせ、「成り行きに任せられない=思い通りにならない」、「そうある通りにならない=自分の思った通りにならない」という意味になります。

    「ままならない」の語源・由来は?

    「ままならない」の語源・由来は?

    「ままならない」という言葉は江戸時代からあります。わがままの「儘(まま)」に否定の「ならない」が付いて、「思うようにならない」という意味になったとされています。

    「ままにならない」との違い

    「ままにならない」との違い

    「ままならない」と「ままならない」はほぼ同じ意味です。思い通りにいかないという意味に違いはありません。入れ替えても意味が変わることはありません。今の状態を伝えるときは、「ままにならない」の方が相手に想像しやすいでしょう。話の前後の流れや言いやすさなどを考え、使いやすい方を使います。口に出していってみたときの語感、文章を読んだときのリズム感なども検討してみましょう。

    「ままならない」はどういう場面で使うのか?

    「ままならない」はどういう場面で使うのか?

    「ままならない」にはさまざまな使い方があります。基本的な例を紹介します。

    効果がないとき

    「効果があまり表れない」「効果が思うように出ない」ときに使います。例文としては「ダイエットをはじめて1週間経つが、ままならない」「貯金しようと節約しているが、出費が多くままならない」というように使います。期待していた効果が出ないときの残念な気持ちを表します

    思い通りにならないとき

    「お金がないので、生活がままならない」
    「働き出して3年経つが、仕事がままならない」

    「ままならない」を使うと、自分ではどうすることもできなくて、うまくいかないことに対する不満を表現できます

    自由にならないとき

    「風邪でのどが痛くて、水を飲むこともままならない」
    「仕事が忙しくて、プライベートがままならない」
    「小さい子供がいると、ゆっくり食事することもままならない」

    単純に「できない」というよりも、思い通りにいかない歯がゆさを強調できます

    「ままならない」のビジネスにおいての使い方

    「ままならない」のビジネスにおいての使い方

    「今の集客では営業はままならない状態だ」
    「このままでは、社員へのボーナス支給もままならない」

    現状の報告、仕事の進捗状態などの報告に使えます

    目上の人に使うときには注意が必要

    「ままならない」はかしこまった表現に思われますが、敬語表現ではありません。目上の人に使う場合は、「ない」敬語表現の「ません」に言い換え「ままなりません」といいます。また「ままならない状態です」と、敬語表現と組み合わせて使います。ネガティブ言い回しなので、あまりフォーマルな場では使いません。仕事で使う場合でも、親しい間柄で使うようにしましょう。目上の人や初対面の人に使う場合は、注意が必要です。

    「ままならない」の類語・言い換え

    「ままならない」の類語・言い換え

    「ままならない」にはさまざまな言い換えがあります。場合によっては言い換えが必要です。いくつかの例をみてみましょう。

    「思い通りにいかない」の「不如意」

    「不如意」には、以下の意味があります
    1.思うとおりにいかない
    2.経済的に苦しい
    「ままならない」単体では経済的な意味はないので、言い換えとしては、1.の意味になります。「不如意」は形容動詞なので、「ままならない○○」というときは「不如意な○○」、「○○でままなりません」は「○○で不如意です」というように言い換えます。少し固く、古い感じの言い回しになります。

    「効果が見込めない」「うまくいかない」も

    「ままならない」という言い方は少し難しく、使い慣れない人や若い人や子供などには適しません。具体的な言い方として、「効果が見込めない」「効果がない」と言い換えるといいでしょう。また、より平易な言い方として「うまくいかない」いう表現があります。期待するべき結果があるときは、「効果が見込めない」を使うとよりわかりやすいでしょう。「うまくいかない」はどの用途のときでも言い換えが可能です。

    「ままならない」を使った例文

    「ままならない」を使った例文

    実際に「ままならない」を使うときの例文を紹介します。語尾が変化している場合もあるので、注意して使いましょう

    「ままならず」の使い方

    • お礼もままならず、大変失礼いたしました。
    • 朝から晩まで仕事をしていると、自分で料理をする間もままならず、不健康な生活を送っている。
    • やりたいこともままならず、仕事ばかりしている。
    • 人と会って話すこともままならず、孤独な日々を送っている。

    「ままならず」は「ままならなくて」の言い換えです。「ままならず」の方が短く、切れのある文章になります。前後の文言に合わせて、使い分けるといいでしょう

    「ままならない〇〇」として使う

    • ままならない人生だからこそ、自主的に学び成長していかなくてはいけない。
    • ままならない状態を何とかするべく、彼が立ち上がった。

    名詞の前に置いて使います。うまくいっていないものの前に置きます。にっちもさっちもいかず、やるせない感じを表現できます。

    「ままならなかった」

    • 久々にジムにいたら、筋肉痛になって、家事もままならなかった。
    • 友人の告白に驚いて、立っていることもままならなかった。
    • あの頃は、給料も少なく、生活がままならなかった。
    • 好きなを前にして、話しかけることもままならなかった。

    すでに起こった出来事を振り返って表現するときに、過去形の「ままならなかった」にして使います

    「ままならない」に英語表現はあるのか

    「ままならない」に英語表現はあるのか

    「ままならない」を英語でいうこともできます。簡単な表現を押さえておきましょう。

    can`t even

    • I can`t even eat. 食べることもままならない。
    • I can`t even speak. 話すこともままならない。
    • I can`t even walk. 歩くこともままならない。

    「even」には「○○すら、○○さえ」という意味があります。can notを略したcan`tと組み合わせることで、○○することすらできないという意味になり、「ままならない」に近いニュアンスが表現できます。

    not free to

    • I am not free to speak out. 発言するのもままならない。
    • I am free to move. 動くこともままならない。

    この時の「free 」は「自由」よりも「制約や束縛のない状態」と考えたほうが理解しやすいでしょう。否定で使うことで、「思うようにいかない」状態を表現しており、「ままならない」と訳せます

    まとめ

    「思い通りにいかない」「自由にならない」を意味する「ままならない」という言葉。「成り行きにまかせる」を意味する「儘」という漢字からできています。「ままならない世の中」「食事がままならない」「立つこともままならず」などの使い方をします。類語には「思い通りにならない」を意味する「不如意」や「うまくいかない」などがあります。相手や場面に合わせて使い分けるといいでしょう

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    目次
    閉じる