されていますの意味とは?用法や言い換え・敬語・英語表現を解説

    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    社会にでると学生時代とは違って敬語を使うことが多くなりますよね。そんな敬語のなかで使い方に注意が必要なものが「されています」です。「されています」には複数の意味があり、場合によっては使ってはいけないことも。しっかりマスターしておきましょう。

    目次

    「されています」の意味とは?

    「されています」の意味とは?

    無意識のうちに使っているであろう「されています 」ですが、実は複数の意味があります。それが「受け身」と「尊敬」です。ここでは、両方の意味について解説します。意味を理解しておくことによって、目上の人と話すときなどに役立ちますよ。

    受け身

    1つ目は「受け身」の意味。「されています 」で「本人の意思とは関係なく、何者かによってその状態が作り出されている」ことを表現します。話し言葉としても書き言葉としても使われる表現ですので、覚えておきましょう。

    具体的には以下のように使われています。

    • こちらの根拠は資料Aに記載されています。
    • この言葉の用法は多くの人に勘違いされています。
    • 発注ミスをして以来、彼は担当を外されています。

    尊敬

    2つ目は「尊敬」の意味。「されています」で「目上の人の行為や動作への尊敬」を表現します。こちらも話し言葉と書き言葉の両方でよく使われます。「している」に取って代わって、尊敬を表現するものです。

    以下のように使われています。

    • 社長はいま、外出されています。
    • 部長はこの会議に出席されています。
    • 取引先の〇〇様より感謝されています。

    「されています」の用法・使い方

    「されています」の用法・使い方

    「されています」にはたくさんの用法・使い方があります。「されていますでしょうか」と疑問形にしたり、「されていますが」と逆接表現をつけたりなど。しかし、その表現は間違っているかもしれません。ここでは「されています」の用法について徹底解説します。用法をマスターすることで、間違った表現を使わないようにしましょう。

    「されていますでしょうか」の用法

    目上の人に質問をするときに「されていますでしょうか」と言っていませんか?実は「ますでしょうか」の表現は間違い。間違った敬語表現として、「二重敬語」というものがあります。二重敬語は2つの敬語を重ねるNG表現とされています。
    正しく表現するには「いただけますか」「おりますか」「ございますか」などの表現をするのがベター。多くの人が間違っている表現ですので、気をつけましょう。

    「されていますが」の用法

    「されていますが」もよく使われている表現です。「されています」+「が」で構成されていて、「が」には逆接の意味が込められています。逆接とは、「二つの文または句の接続で、上に述べたことから予想される以外の結果が示される関係をあえて結びつける場合」に使われる表現。

    以下のように使われます。

    • A様は〇〇されていますが、B様はそのままで結構です。
    • こちらには甲と記載されていますが、乙への訂正をお願いします。
    • 部長が掃除されていますが、私たちが替わらなくていいのでしょうか?

    「されていますので」の用法

    「されていますので」は、「されています」と「ので」で構成されている表現。「ので」は「あとの叙述の原因・理由・根拠・動機などを表す」接続助詞です。

    「されていますので」を使うときは、以下のように使いましょう。

    • A様もご移動されていますので、B様もご移動お願いいたします。
    • こちらには甲と記載されていますので、手順に従って作業をお願いいたします。
    • 部長が掃除されていますので、声をかけてきてください。

    「されています」を使う場面と例文集

    「されています」を使う場面と例文集

    「されています」の意味や用法を知っていても、具体的にどの場面で使うのかを理解していないと意味がありません。ここでは「されています」を具体的に使う場面と例文を紹介します。シチュエーションと併せて覚えることによって、いちいち考えなくても正しく「されています」が使えるようになりましょう。

    法律などの内容を表す

    「されています」は法律など規定の内容を表すときに以下のように使われます。

    例文
    • この行為は法律によって禁止されています。
    • これは就業規則によって規定されています。
    • このことについては日本国憲法に明記されています。

    目上の人の行動を表す

    社会人ともなると、上司などの目上の人との交流が多くなります。よって、「されています」を尊敬の意味で目上の人に対して以下のように使うことが多くなります。

    例文
    • 社長は毎日7時には出勤されています。
    • 部長は週末、ゴルフをされています。
    • 平日は上司のAさんがB君を指導されています。

    お客様の行動を表す

    お客様の行動などにも尊敬の意味をもって「されています」を使いましょう。お客様が年下かどうかは関係ありません。以下のように尊敬のある言い回しを心がけましょう。

    例文
    • A様はVIPプランにご契約されていますので、このサービスを使えます。
    • しばらくご来店されていませんでしたので、お会いできて本当に嬉しいです。
    • 弊社サービスをご利用されていますが、他に気になるサービス等ございますか?

    「されています」の類義語・言い換え表現

    「されています」の類義語・言い換え表現

    「されています」には以下のいくつかの類義語・言い換え表現があります。

    • されてます
    • しています
    • なさっています

    基本的な意味は同じですが、厳密には違う部分もあります。間違ったまま使ってしまうと失礼にあたってしまう可能性もありますので、しっかりと覚えておきましょう。

    されてます

    「されています」の類義語としては「されてます」があります。話し言葉では「されてます」がよく使われていますが、ビジネスシーンではNG。どちらも意味としては伝わるのですが、「されてます」では少しラフな印象を与えてしまいます。友人間では「されてます」でもいいかもしれませんが、社会に出たら「されています」を使うクセをつけておきましょう。

    しています

    「しています」も「されています」の類義語です。違いは「されています」が尊敬語なのに対して、「しています」は謙譲語であること。つまり、相手の行為を表現するときには「されています」を使い、自分の行為を表現するときには「しています」を使いましょう。
    使い方としては、以下のようにして自分の行為を表現します。

    • 私は毎日7時には出社しています。
    • 私は毎朝新聞を読むことによって知見を広げようとしています。
    • 休日は読書をしています。

    なさっています

    「なさっています」も「されています」の類義語。「されています」の丁寧語にあたるが「なさっています」です。「されています」よりもしっかりと相手に対する敬意が伝わるので、ビジネスシーンではむしろ「なさっています」を使ったほうがいい場面が多いです。
    以下のように使ってください。

    • 社長は毎朝7時に出社なさっています。
    • A様はVIPプランにご契約なさっています。
    • B様はこの会議に出席なさっています。

    「されています」の英語表現

    「されています」の英語表現

    「されています」の英語表現を知っておくと、英会話として話せる幅が広がります。なぜなら、日本語でもよく使う表現だから。日本語で「されています」を使うときは無意識に使っていますよね。英語表現もそれくらいまで定着させておくと、ペラペラ話せるようになります。「されています」の英語表現もしっかり覚えておきましょう。

    「されています(受け身)」の英語表現

    受け身を表す「されています」の英語表現は2つ。「be being done」「have been done」です。2つの表現の違いは、過去進行形か過去完了形かの違い。

    使うときは以下のように使いましょう。

    • The rationale for this is given in Document A.(こちらの根拠は資料Aに記載されています)
    • The usage of this word is misunderstood by many.(この言葉の用法は多くの人に勘違いされています)
    • He has been removed since he made an ordering mistake.(発注ミスをして以来、彼は担当を外されています)

    「されています(尊敬)」の英語表現

    尊敬を表す「されています」の英語表現は「be doing」です。英語には基本的に敬語表現がありませんので、そのまま現在進行形で表現します。

    使うときには以下のように使いましょう。

    • The president is speaking.(社長が話されています)
    • The director is cleaning.(部長が掃除されています)
    • Customers are visiting.(お客様が来店されています)

    「されています」を使うときには注意が必要

    「されています」を使うときには大きな2つのm、m、・m、m、・です。「されてます」としないことと、自分に対しては絶対に使わないこと。間違って使っていると相手にいい印象を与えられませんので、間違えないようにしましょう。

    ビジネス動画チャンネル「先輩と後輩のまよちゃん」

    やたらと会社の先輩に「~してください」と命令してくる後輩

    やたらと先輩に「左様でございます」を使ってくる後輩

    やたらと先輩に「頑張ってください」を使ってくる後輩

    笑いながらビジネス用語やマナーを覚えられる!先輩と後輩のまよちゃんのYouTubeチャンネルはこちら

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    目次
    閉じる