「ミニマム」の意味と使い方|類語・対義語、「ミニマル」との違いやビジネス例文も紹介

ミニマム
目次

「ミニマム」の意味とは?

「ミニマム」の意味とは?

「ミニマム」は、「最低限」や「最小限」を意味する言葉です。英語の「minimum」が語源で、ラテン語で「最小」を意味する言葉が由来です。

「ミニマム」の使い方と例文集

「ミニマム」の使い方と例文集

「ミニマム」という言葉を聞いたことがあっても、詳しい使い方は知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。日常会話だけでなく、ビジネスシーンでも聞く機会のある「ミニマム」の正しい使い方を、例文を交えて紹介します。是非参考にしてみてください。

「ミニマム」の使い方

前述の通り「ミニマム」は「最低限」「最小限」という意味の言葉です。物を極力減らした生活スタイルである「ミニマリスト」という暮らし方がブームとなり、「ミニマム」という言葉の認知度も高まりました。日常会話でもビジネスシーンでも、場面を選ばず使える言葉です。

「ミニマム」の例文

「ミニマム」の例文を以下に挙げます。具体的な使い方を見てみましょう。
・不要なカードなどを全て整理し、ミニマムな財布に買い替えた。
・ミニマムな生活を実践することで、家の中も綺麗な状態を保ちやすくなった。
・料理をするのが面倒だったので、冷凍食品だけでミニマムな夕飯にした。

「ミニマム」を使った用語を紹介

「ミニマム」を使った用語を紹介

他の言葉と組み合わせて「ミニマム〇〇」という言葉もいくつかあります。新聞や報道番組、ビジネスの場面などでも聞くことのある表現ですので、覚えておきましょう。初めて耳にするような用語でも、「ミニマム」が「最低限」「最小限」を指す言葉だと理解していれば意味を推測できるかもしれません。

「ミニマムスタンダード」

「ミニマムスタンダード」は「最低基準」という意味で使われます。「ミニマム」と「基準」という意味の「スタンダード」が組み合わさった言葉です。例えば、法律で定められた内容は「ミニマムスタンダード」といえるでしょう。法律でなくとも、会社の規則や校則で決められている事柄についても「ミニマムスタンダード」と表せます。守る必要のある最低限の規則という意味で捉えても問題ありません。
・商品開発をする際は、ミニマムスタンダードを守っていることが必須条件だ。
・安全といえる値を定め、ミニマムスタンダードとして設定する。

「ミニマムライフ」

雑誌やテレビでも特集が組まれ話題となったことで耳にする機会の多い言葉が「ミニマムライフ」です。「ミニマムライフ」とは「必要なもの以外を持たない生活様式」のことです。不要なものを捨てる断捨離がブームになったこともありますが、「ミニマムライフ」では、なるべく物を減らすことで、シンプルな暮らしを実現します。この「ミニマムライフ」を実践する人たちのことを「ミニマリスト」と呼ぶこともあります。また、1980年代に生まれた人たちのことを「ミニマムライフ世代」と呼びます。この世代は幼少期にバブル崩壊を経験しており、就職に関しても、リーマンショックによる影響で就職先が決まりづらいという経験をしてきました。そのため、将来に向けて備えておきたいという考えが強く、消費よりも貯蓄を好む傾向にあるようです。
・ミニマムライフを実践するために、断捨離を決行した。
・物が多くて部屋が片付かないという友人にミニマムライフを勧めた。

「ミニマムチャージ」

「ミニマムチャージ」は「最低利用料金」のことを指します。「チャージ」という言葉から、ICカードなどへの入金をイメージするかもしれませんが、この言葉で使われている「チャージ」は「料金」という意味です。例えば、飲食店で「ミニマムチャージ」が1000円だった場合、最低でも1人につき1000円分の注文が必要になります。
・よく利用するレストランのミニマムチャージは1000円に設定されている。
・ミニマムチャージを満たしていなかったので、追加で1品注文した。

「ミニマム」に似た言葉との違いは?

「ミニマム」に似た言葉との違いは?

「ミニマム」に似たカタカナ語として、「リトル」「スモール」「ミニマル」などがあります。これらの持つ意味の違いについて紹介します。どれも「小さい」「少ない」などのイメージがある言葉ですが、それぞれの言葉の詳しい意味を見てみましょう。

リトル

「リトル」は「若い」「幼い」という意味で使われる言葉です。子犬を意味する「リトルドッグ(little dog)」など、可愛いというニュアンスも含んだ言葉です。

スモール

「スモール」は、他のサイズと比べて小さいときに使う言葉です。ファストフード店のポテトやドリンクのサイズ、洋服のサイズなどでよく使われている「S」サイズは、この「スモール」のことです。「スモール」と並び、サイズの表現として使われることの多い言葉には、中程度の大きさを表す「レギュラー」や大きいサイズを表す「ラージ」などがあります。

ミニマル

「ミニマム」と音の響きもよく似ているものに「ミニマル」という言葉があります。「ミニマル」は「可能な限りの少ない量」を意味します。「ミニマム」との違いがよくわからない方もいるでしょうが、「ミニマム」が指すのは、特定の範囲が定められている状況で「その範囲内の最低限・最小限」を指すのに対し、「ミニマル」は特定の範囲などが決まっていない場合の「最低限・最小限」を指します。たとえば「必要最低限のスキンケア」を表現するとき、スキンケアの最低限のラインは具体的に定められているわけではないので、「ミニマルなスキンケア」と表現するのが適切だといえるでしょう。

「ミニマム」の類義語・言い換え

「ミニマム」の類義語・言い換え

「ミニマム」を別の言葉で表すとき、どのような表現が考えられるでしょうか。例文とともに紹介します。

必要最小限

「ミニマム」を日本語で表すときには「必要最小限」という言葉が適切です。不必要なものを除いた最も少ない量を表現するときに使います。
・旅行には必要最小限のものだけ持っていくことに決めている。
・部屋が狭いので、必要最小限の家具しか置いていない。
・鞄がかさばるのが嫌なので、ミニマムな財布に買い替えた。

最低限度

「最低限度」という言葉も「ミニマム」の類義語として挙げられます。「最低限度」とは、そのまま「最も低い限度」という意味です。日本国憲法には「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」という記載があります。
・今の会社の賃金では、最低限度の生活を送ることしかできない。
・商品の値上げが検討されたが、消費者が離れるのを防ぐため、最低限度の値上げにとどめることにした。

「ミニマム」の対義語

「ミニマム」の対義語

「ミニマム」の対義語をご存知でしょうか。ここでは、「ミニマム」の対義語とその使い方について紹介します。

マキシマム

「ミニマム」の対義語には「マキシマム」という言葉があります。これは英語の「maximum」が由来の言葉で、日本語では「最大限」という意味を持っています。
・トラックに積み込む予定の荷物の重量は、積載量のマキシマムを超えそうだ。
・人気バンドの登場により、会場のボルテージはマキシマムに達した。

「min」「max」とは?

「min」「max」という表記を、テレビのボリューム操作をするときなどに見たことがある方もいらっしゃるかもしれません。この「min」「max」はそれぞれ「minimun(ミニマム)」「maximum(マキシマム)」を略した表現です。

まとめ

日常生活だけでなく、ビジネスのシーンでも耳にすることのある「ミニマム」という言葉について説明しました。「ミニマム」は英語の「minimum」からきた言葉で「最低限」「最小限」を意味します。「ミニマムスタンダード」や「ミニマムライフ」など、「ミニマム」と他の言葉を組み合わせてできた用語もいくつかあります。よく聞く表現については意味を覚えておくとよいですね。他の言葉で表したい場合には「最低限度」「必要最小限」などの言葉で言い換えるとよいでしょう。「min」は「minimum(ミニマム)」の略語で「ミニマム」と同じ意味ですので覚えておきましょう。

ミニマム

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる